ネズミ駆除:成功の秘訣

ネズミ引越


ネズミ駆除:成功の秘訣

 

ネズミ駆除を成功させるには、ネズミが嫌う環境を作ることが大切です。

 

ネズミが好きなのは、食べ物がたくさんあって、住みやすい温度に調整できるアイテムがある家です。

 

ネズミは雑食なので大概のものは食料にしてしまいますが、中でも油脂類は大好物です。

 

スナック菓子などは格好の獲物になるので、捨てた袋は必ず管理しておくようにしましょう。飲食店では、残飯が格好の獲物になります。

 

ネズミが入り込めないような大きなゴミ箱を用意して、重い蓋をしておくようにしましょう。また、床やコンロを清潔にしておくことも大切です。

 

自宅のネズミは自分たちが気持ち悪い思いをすれば済みますが、飲食業の場合には業務停止命令が出てしまう危険性もあります。

 

なので、必ず管理するようにしましょう。

 

ネズミは、ティッシュや段ボール、断熱材などを巣材にします。寒い場所ではそれらを集めて暖をとります。

 

こういった巣材となるものが集められないように、床下に粘着シートを敷く、ティッシュや段ボールはその辺に置いておかない、など徹底することが大切です。

 

ネズミは体が小さいので、意外なところから入り込んできます。

 

この程度の穴ならば大丈夫と思わず、管理を徹底するようにしましょう。

 

 

詐欺を働くネズミ駆除業者の特徴

 

詐欺を働くネズミ駆除業者の特徴として、『契約を急がせる』という共通点があります。

 

「早くしないと、ネズミがもっと増えて大変なことになる」とか、心理的にゆさぶりをかけて、早く契約をさせようとしてくるネズミ駆除業者には要注意です!

 

特に「数日考えたい」と言っても、なかなか引かない場合は、詐欺業者の可能性がありますので、ネズミ駆除をその場で簡単に依頼しないようにしましょう!

 

ネズミの駆除は、すごく大変ですが、自分でネズミ駆除をすることも可能です。

 

しかし、その場合は、自分でネズミ駆除のアイテムを揃えないといけなくなってしまいます。
その面倒が気にならない人だったら、自分でネズミ駆除は挑戦する価値があると思います。

 

ただし、自分で駆除する場合、ネズミの死体を自分で処理するという恐怖と戦わないといけない!
これがネズミ駆除の最もきつい点だと思います!

 

男性も女性も、でっかいネズミの死骸なんて、触ることを嬉しいと思う人はいないと思います!
ネズミの死骸は、やっぱり気持ちが悪くて、あんまり触りたくないっていう人が多いです!

 

それだけに、自分で処理することは、やっぱり気が引ける感じになってしまいますね。
それが嫌な人は業者さんの方が安心ですよ。

 

 

本格的なネズミ駆除

本格的なネズミ駆除としての効果はあまり期待できませんが、バルサンを焚くとネズミがいなくなるという意見をよく聞きます。
ただし、バルサンを焚いても数日後にまたネズミが表れることも多く、完全にネズミ駆除に効果があるというわけではないようです。
もしもバルサンを焚いてもネズミが何度も出る場合は、ネズミ駆除の専門業者にお願いをしてしまう方が安全です。
ネズミが何度も何度も出るというのは、やはりそれだけ問題がある可能性があります。
素人で駆除が出来ない場合は、専門業者に依頼しないと、ネズミが短期間で増殖する可能性があります。
ネズミの繁殖力は非常に高いので、ネズミの数が少ないうちにどうにかしないと、後になってから大変なことになってしまいます。
ネズミの数が多い場合、やっぱり気を付けたいのは巣や侵入口です。
巣や侵入口が多いと、素人が数匹駆除したくらいでは、なかなか全滅させることが難しくなってしまいます!
巣や侵入口の撤去は、やはり素人では完全に把握するのが難しいため、業者さんに頼んだほうが確実です。
飲食店のように、ネズミが出ると問題になってしまう場合は、出来るだけ早く駆除をすることも大事になってきますので注意が必要です。

 

ネズミ引越dx