ネズミ駆除業者が効果的

ネズミ引越


素人があれこれ道具を揃えるよりネズミ駆除業者が効果的!

 

昔、さくらももこさんが、ペットショップからハムスターかなんかをもらってきたけど、すごい繁殖力で数がどんどんと増えていったそうですね。

 

困った挙句にペットショップに置いて来たって言う話をしていました。

 

特にさくらももこさんの場合、ご実家が八百屋さんということで、ネズミがいたらシャレにならないと、ご両親に怒られたそうですね。

 

確かに八百屋でネズミが出たら、評判が悪くなりそうですよね。

 

死活問題担ってしまうと思いますので、さくらももこさんの行動は仕方なかったのかなって思いました。

 

でも、実際に、ネズミ被害に遭っている家なんかでは、本当にネズミの繁殖力には、びっくりしてしまいますよね。

 

次から次へとネズミが増えていくので、不安になってしまいます。

 

それこそ、ネズミ駆除業者にお願いして全滅させないと、なかなかネズミの被害って減りません。

 

今は超音波による駆除なんかもあるそうですね。

 

ネズミ駆除業者は、殺鼠剤や超音波駆除など、色々なパターンを組み合わせてやってくれるので、素人が道具を揃えて、あれこれやるよりも、効率が良いと思います。

 

素人がやる場合は、効果がなければ新しい道具などを買い足していかないといけないので、意外にお金がかかってしまいます。

 

クマネズミの排除の仕方

 

巣を中心にエサを確保していますので、縄張りをつくってその他のネズミを排除しています。

 

いつもと異なる状態に対して非常に強く警戒します。

 

エサや餌場においては特に敏感です。

 

時間が経過するとその環境に少しずつ慣れるようになります。

 

夜行性ですので、日没後や夜明け前に活発化するのです。

 

壁際や物陰といった場所を通路にして移動をして、広い空間を横切るようなことはまずありません。

 

戦後しばらくの間はクマネズミだけでなくドブネズミも共存をしている時代もありました。

 

しかし、下水道が普及することでドブネズミが増加しましたが、現在では高層ビルが発達したことで垂直への行動範囲の広いクマネズミの数が増えているといわれています。

 

ネズミによる被害というのは衛生的被害はもちろん、経済的被害なども起こります。

 

感染症や皮膚炎、精神的な障害といったものもあります。

 

電線を噛じったことで火災が発生してしまうこともあるので注意しなければなりません。

 

ネズミの体にはダニやノミがたくさん寄生しています。

 

そしてネズミの血を吸いきってしまうと、次は人間の血液を吸うために移動を開始し、吸血をします。

 

人間にも被害が及びますので、ネズミを駆除するということが非常に重要になります。

 

 

自分で行うネズミ駆除

 

ネズミ駆除というと昔の事のような気がしますが、じつは現代でも大きな問題となっています。

 

その理由はネズミは雑食性なのでなんでも食べて生きられるということと、繁殖力がとても盛んなために、はじめは数匹でもあっという間に数十匹増えるということが要因となっています。

 

また地方だけでなく都心の繁華街でも、ネズミ駆除の問題は深刻です。

 

住宅地や飲食店などからでる生ゴミを餌として、その近辺に生息をしているからです。

 

ネズミ駆除を自分でなんとかしようと考えて対策をたてる人もいますが、一時的には効果があるように思えても、すぐにまたもとのように増えていくことがあります。

 

というのも、繁殖力が旺盛ということに加えてちょっとした隙間にも入り込むので、完全に根絶させるには、個人の対策だけでは限界があるからです。

 

やはりネズミ駆除は専門の業者にお願いしていくことが一番確実になってくるのです。

 

専門業者にはたしかな技術とノウハウがあるので、根絶させることができるのです。

 

ただ、業者といってもいろいろありますので、ネットなどを利用して評判のよい業者を選んでいく必要があるのです。

 

また見積もりをしっかりとって、費用を確認していくことも大切なことです。

 

 

 

ネズミ引越dx