ねずみ駆除 有効


ネズミ引越


ねずみ駆除 有効

 

昔から、猫はねずみの天敵と言われていますが、現代においてはどうなのでしょうか?今でもねずみの被害は常に一定数生じていて、自分の家も何時そのような被害に晒されることになるか分からないため、猫でねずみ駆除ができるならとても簡単で良いと思います。毒餌も粘着シートも安くありませんから。

 

しかし、昔のように猫がねずみを狩り取ってくれるというのは、期待できないそうです。野良猫ならまだしも、飼い猫にはそんな野生が残っていないからです。実際にねずみが出ると、寧ろ猫の方が怖がってしまうケースも多いとかで。

 

ただ、だからと言ってまったくねずみ駆除効果が期待できない訳ではありません。なぜなら、猫がねずみを狩り取ることができなくても、ねずみが本能的に猫を恐れているという点は、昔から変わらないからです。そのため、猫の鳴き声や気配がするだけでも、ねずみはその家に侵入しなかったり、しても住み着かなかったりするみたいです。

 

ただ、ねずみが出始めたから猫を飼う、というのはあまりに負担が大きいですよね。そこで、元々猫を飼っていない場合は、ネットで適当な猫動画を落として、その音声をスピーカーで家中に拡散するという手もあるみたいです。

 

マンション1室ならねずみ駆除業者を呼んでも安い

 

超音波を使うねずみ駆除機は、通販で比較してみたら、価格がピンキリで驚きました!
安い超音波式ねずみ駆除機は2千円くらいで購入できますが、高い物は比較的価格が安く販売されている通販でも1万円近くします。
1万円近くになってしまうと、ちょっとハードルが高く感じますよね。

 

今、プロのねずみ駆除業者さんに依頼をしたって、個人住宅のマンションなんかだったら、1万円未満からプランがありますからね。
ねずみ駆除専門業者の方が安い可能性もありますので、マンションやアパートで個人住宅のねずみ駆除を考えている人は、まずは見積もりだけでも聞いてみる方が良いと思います。

 

もしもそれで、高価な市販のねずみ駆除グッズとあんまり費用が変わらないようだったら、専門業者に依頼をしてしまうのも良いと思います。

 

自分でねずみ駆除をする場合、ねずみの死骸までちゃんと駆除しないといけないので、そうした手間まで考えてしまうと、専門業者に依頼をしてしまった方が、コスパが良く思える場合もあります。
一軒家の場合は、ねずみ駆除の費用が10万円以上することが多いので、自分でやったほうが安く済む可能性が高いですけどね。
マンション1室くらいだったら、業者さんに頼った方が良い場合もあります。

 

 

ねずみが被害を減らしたい!

 

自分で通販で超音波式ねずみ駆除機を購入してねずみ退治をするか、プロのねずみ駆除業者に依頼をするか。
初心者の場合は、悩みますよね。
ただ、通販で超音波式のねずみ駆除機を購入しても、確実に駆除できる保証はないので、もしも効果がなかったら、お金の無駄になってしまう可能性もあります。

 

ただ、通販で安いねずみ駆除機を購入して、それだけでねずみを退治をできれば、それはかなりお得でもあります!
一か八かの賭けで、ねずみ駆除機を買うのも、一つの手段ですよね。

 

やはりプロのねずみ駆除業者さんとなると、個人住宅の場合は1万円未満から対応してくれるとはありますが、実際にはプランや家の広さによって、結局数万円~数十万円の費用がかかりますからね。
それに比べてしまえば、たった数千円でねずみが駆除できれば、安い物です!
特に一軒家の場合は、平均相場が10万円~25万円程度と言われていますので、業者さんに依頼をすると、やっぱり高い!

 

経済的に厳しいと思った場合は、まずは安い超音波のねずみ駆除機を試してみても良いかもしれませんね。
超音波で必ずねずみがいなくなるわけではありませんが、試してみないとわかりません。
運が良ければ、それでねずみが被害が減る可能性もあります。

 

 

捕獲したねずみをリリースするのはダメ!

 

超音波を出すねずみ駆除機は、よく通販で売っています。
通販の超音波ねずみ駆除機は、2千円くらいで購入できるものもありますので、初心者が手を出しやすい価格で人気があります。

 

ねずみ駆除っていうと、殺鼠剤を真っ先に思い浮かべる人もいるかもしれませんが、実際には、殺鼠剤を使ってしまうと、自分で死んだねずみの処理をしないといけないという大きな問題が出てきます!
現実的には、これが一番ねずみ駆除では大きな問題で、嫌がる人が多いのです!
生け捕ってしまった場合なんかは、特に悲惨!

 

生きたねずみを自分で殺処分しないといけないので、オロオロとしてしまう人がいます。
自分でどうしても手を下せないで、こっそりリリースしてしまう人もいます!
でも、そうやって生け捕ったねずみをリリースしてしまった場合、当然近隣へ迷惑をかけていることになります。

 

そういう現場を見られてしまった場合、「非常識な人」としてご近所トラブルになる可能性もありますので、やはり捕まえたねずみは自分で責任を持って処分することが重要だと思います。

 

それが出来ない人は、大人しくプロのねずみ駆除業者さんに依頼をしたほうが良いと思います。
生きたねずみをリリースすることは、大迷惑なのでやめましょう。

 

ネズミ引越dx