ネズミ駆除 バルサン


ネズミ引越


バルサンはネズミ駆除に使えるの?

 

 

ゴキブリ等の害虫駆除によく使われる、バルサン。

 

あれは、ネズミ駆除にも使えるのでしょうか?

 

バルサン1つで害虫もネズミも駆除できるなら一石二鳥ですし、バルサンなら近所のスーパーでもすぐ買えますから、もしそうなら有り難いと思って調べてみたのですが…残念ながら、ネズミ駆除効果の方はいまいちとのことでした。

 

バルサンのあのモクモクとした煙なら、ネズミにも効いてくれそうにも思えますが、実際はそう単純な話ではないんですね。

 

一応、ネズミも煙を嫌うという習性は持つため、バルサンでもまったく効かないという訳ではないそうです。

 

ただ、バルサンはあくまでもゴキブリなどの害虫を念頭に置いた駆除剤であるため、ネズミが苦手とする成分は含まれていないとかで。

 

つまり、ネズミの駆除薬には通常、唐辛子やハッカ、ミント等と言ったネズミが苦手とする辛い匂い成分が含まれているものですが、バルサンにはそれが含まれていないため、直接的な駆除効果は期待できないんです。

 

そのせいで、バルサンを毎日のように焚けば話は別ですが、基本的にそれでネズミ駆除はできないとのことでした。

 

よって、多少面倒ではありますが煙でネズミ駆除をしたいなら、専用の燻煙剤を使うのが一番みたいです。

 

アパートのネズミ駆除は自力じゃ無理!?

 

アパートの築年数が長かったり、木造だったりすると、ネズミに悩まされる可能性が高いそうです。

 

なんでも、部屋で直接ネズミの姿を見かけるとまではいかなくても、壁の中や天井裏からネズミの足音が聞こえたり、押し入れの中でネズミのフンを見付けたりするのだとか。これは住環境上、ちょっと問題がありますね。

 

そのため、慌ててホームセンター等でネズミ駆除グッズを買う人も多いそうですが、大抵の場合それらを講じても上手く駆除効果は挙げられないみたいです。

 

なぜなら、ネズミはその一室だけでなく、アパートの建物全体に巣くっているからです。

 

つまり、部屋にいるネズミだけ駆除グッズで撃退したところで、焼石に水という訳です。

 

ネズミ駆除グッズも決して安い物ではありませんから、これではあまりに非経済的です。

 

では、アパートにネズミが出た場合はどうすれば良いのかと言うと…とにかく、大家さんや管理会社に連絡するのが重要とのことでした。

 

なぜなら、貸主は借主がちゃんとアパートを使用できるよう保全する義務を有すからです。

 

つまり、貸主が業者に頼んでアパート全体に、念入りにネズミ駆除を講じてくれるんですね。

 

連絡しなければいけないのはちょっと迂遠ですがこれが一番確実なため、ネズミの被害が発覚し次第した方が良いそうです。

 

 

賃貸物件のネズミ駆除は貸主の仕事!

 

賃貸物件に住んでいてネズミに悩まされるケースは、毎年一定数あるそうです。特に、物件の築年数が長かったり、木造だったりすると。しかも、たかがネズミと言えど、実際その被害は侮れません。

 

なんでも、コードを齧って切られたり、食べ物を荒らされたり、足音や鳴き声のせいで睡眠障害に悩まされたりするのだとか。

 

確かに、これはちょっと困りますね。

 

となると、一刻も早くネズミ駆除を講じる必要がありますが、賃貸物件の場合、自分でやって良いものなのでしょうか?

 

調べたところ、壁に穴を開けるなどしなければ、基本大丈夫みたいですが、駆除効果はあまり期待できないとのことでした。

 

なぜなら、賃貸物件、つまりはアパートやマンション全体にネズミが巣くっている可能性が高いため、自分の住んでいる部屋にいるネズミだけ駆除したところで、焼石に水ですぐにまた被害は再発してしまうからです。

 

そのため、ネズミ駆除は自力でするのではなく、貸主側である大家さんや管理会社に頼むのが確実だそうです。

 

なんでも、賃貸借契約における貸主は、借主が物件をちゃんと使えるよう良好に整備するという義務が、法律によって課されているとかで。

 

そのため、連絡をしなければいけないのは多少迂遠ですが、これが一番とのことでした。

 

 

マンションのネズミ駆除は自力では無理!?

 

マンションが古かったり木造だったりすると、ネズミに悩まされるケースも多いみたいです。

 

しかも厄介なことに、マンションのネズミ駆除は自力だとまず無理なのだとか。なぜなら、マンションに巣くうネズミは、自分の部屋に出ている分だけではないからです。

 

つまり、毒餌や粘着シートなどを使って、自分の部屋にいるネズミをなんとか駆除したところで、焼石に水なんですね。

 

ネズミ駆除グッズは決して安い物じゃないことも考えると、これではかなり非経済的です。

 

ではこの場合、どうすれば良いのでしょうか?調べたところ、とにかく貸主側である家主や管理会社に電話すべきとのことでした。

 

なんだか鬱陶しがられそうにも思えますが、貸主側には法律上、借主が良好にマンションを使うよう整備する義務があるため、これは正当な権利行使みたいです。

 

また、貸主側も他の入居者にも被害が出る前にネズミ駆除してしまいたいということで、すぐに専門の業者を手配してくれるため、そういった意味でも一番確実だそうです。

 

そのため、多少迂遠ではありますが、マンションでネズミ被害に遭ったら慌ててホームセンター等でネズミ駆除グッズを買い揃えるのではなく、まずは貸主側に連絡するのが大切みたいです。

 

 

 

 

 

ネズミ引越dx