ネズミの天敵

ネズミ引越


ネズミ駆除業者とネズミの天敵

 

ネズミというのは様々な天敵に狙われながら生きています。

 

このネズミの天敵として最も代表的なものが猫です。

 

そもそも猫がペットとして飼育されるようになったのは、ネズミの存在が関係しているといわれています。

 

穀物のような貯蔵物、食料を荒らすネズミの被害が大きくなることでネズミを捕獲する能力が優れている猫が増えていったのです。

 

ネズミは猫の臭いを嗅いだだけでも逃げていくことがあるといわれているのです。

 

しかし、現代において飼育されている猫は、十分なだけのエサを与えられているので、ネズミを捕獲しようとするよりもネズミをおもちゃとして捕獲をしたり遊んでいることがあるのです。

 

ペットとして飼育されているだけであっても、ネズミが危機感を感じて逃げていくことがあります。

 

猫の他にもネズミの天敵となってくれて、自宅においてペット飼育することができるのは蛇、ふくろうといったものです。

 

また、意外かもしれませんが、ハムスターもネズミ駆除において効果的です。

 

縄張り意識が強いネズミの習性を利用しているもので、その他のネズミの縄張りであると感じたネズミが侵入することがなくなるのです。

 

このようにネズミ被害に悩んでいる方は、ネズミ駆除に活躍してくれるペットを飼育するというのが良いのではないでしょうか。

 

ネズミ駆除の今後の動向について

 

ネズミはとても警戒心が強く、なかなか素人では駆除できないのが現実です。

 

ホームセンターなどで販売されているネズミ駆除グッズを利用してもネズミの習性を理解していないとなかなか駆除することができません。

 

せっかく費用をかけたのに駆除できず、出費だけ増えてしまわないように注意しましょう。そうならないためにもネズミ駆除は専門業者に依頼することが賢明です。

 

専門業者ともなるとネズミの習性などをしっかりと把握しており、効果的な駆除方法を熟知しています。また自分の家からネズミを駆除できたとしても安心してはいけません。

 

一軒家の場合だと特にそうなのですが、近隣住宅からネズミがお引越ししてくるケースもよくあります。

 

そうなってしまわないようにするためにはしっかりと駆除をした後はネズミの侵入を予防することがとても重要なのです。

 

この予防方法はお金をかけずとも意外と簡単に実践することができます。有効なのは生ごみなどネズミが好みそうなものの処理、保管には注意すること。

 

例えば生ゴミであれば捨てるまでは冷蔵庫に保管するなどして極力ネズミが寄り付かない環境を作る、維持することがとても重要です。

 

せっかくネズミ駆除に成功したのであればその状態を維持できるよう生活環境をちょっと工夫してみましょう。

 

 

ネズミ駆除アイテムって?

 

ネズミ駆除というのは色々なアイテムを使用するというのもおすすめです。

 

例えば、粘着テープタイプのネズミ捕獲です。

 

この粘着テープタイプというのは、一度くっつくと剥がれない粘着テープによってネズミを駆除します。

 

粘着テープにネズミを殺すための薬剤がついていることが多いです。

 

ネズミの通り道と思われる場所に設置するだけで良いですし、エサを設置する必要もないので手軽にネズミを駆除することができます。

 

設置をすれば後はひっかかるのを待つだけですのでとても便利です。

 

そして煙などを使用することはないので、部屋が汚れる心配もありません。

 

 

そして粘着テープに駆除剤が染み込ませてあるので、においなどもありません。

 

日常生活においても支障がない方法ですのでおすすめです。

 

ただし、粘着シートにくっついたネズミを処理しなければなりません。

 

これは非常に大きなデメリットだといえます。

 

でも放置をしていれば腐敗してしまい異臭の原因となりますので、この回収というのは少し勇気が必要です。

 

このようにネズミ駆除アイテムの粘着テープというのはメリットもデメリットもありますので是非参考にしてみてはどうでしょうか。

 

手軽であることもまた違いありませんので試してみてください。

 

 

ネズミ引越dx