ねずみ駆除 体験談


ネズミ引越


ねずみ駆除 体験談

 

ねずみ駆除に関する体験談は、ネット上でも多々見られますが、中には意外と感じるものもあります。例えば、庭のねずみ駆除。ねずみと言えば、大抵は家のどこかに出るというイメージだったので、まさか庭でまでねずみ駆除をするケースがあるとは思いませんでした。

 

なんでも、庭に花を植えていると、ねずみが寄ってくるみたいです。ねずみは雑食で基本何でも食べるため、花も食べてしまうんです。球根もあれば普通に食べるみたいです。そのせいで、頑張って綺麗にガーデニングをしたのに、ねずみによって見るも無残に荒らされてしまうこともあるのだとか。

 

しかし、庭は外ですから、忌避剤を撒いてもそこまで効果は持ちませんし、毒餌を置こうものならねずみよりも先に虫やカラスが群がってきそうです。そのため、庭でのねずみ駆除なんてどうすれば良いか想像もつきませんでしたが…なんと、ある植物を植えれば簡単にねずみ避けができるみたいです。

 

具体的には、ミントやハッカと行った、スースーする匂いが特徴のハーブです。なぜなら、ねずみは辛い匂いをとても苦手とするため、そういった匂いのする場所には自然と近寄らないからです。ミントやハッカなら綺麗な緑色をしていますから、植えても景観は損ねませんし花の色が生えますから、一石二鳥ですね。

 

 

妊婦さんがいる家庭のねずみ駆除方法とは? ねずみ駆除 妊婦

 

妊婦さんがいる家庭にねずみが出ると、意外と大変と聞きます。
なぜなら、匂いを活用するタイプのねずみ駆除方法が使えないからです。具体的には、妊婦さんはホルモンバランス等の関係で匂いにとても敏感になっているため、ねずみ忌避剤や燻煙剤はダメなのだとか。

 

では、どういったねずみ駆除方法なら良いのでしょうか?妊婦さんがいると周りの家族も色々と大変ですから、なるべく手間がかからないのが良いと思います。となると、後でねずみの死体を処理しなければいけない、毒餌や粘着シートは除外されることになります。

 

そこで残ったのが、超音波器です。超音波なんて言う目に見えないものが、本当にねずみに効くのかちょっと心配になりますが、その効果は確かみたいです。なんでも、苦手な周波の超音波に晒されると、ねずみは爆音で聴覚や神経を攻撃されている状態に陥るため、家に居座ることはまずできないのだとか。

 

つまり、ねずみを殺すのではなく、あくまでも家から追い出すという形で駆除できるんです。そのため、超音波器なら妊婦さんがいる家庭でも、安全かつ簡単にねずみ駆除が可能とのことでした。ただし、超音波はねずみに直接当たらなければ効果が半減するため、設置はねずみの通路付近にすべきだそうです。

 

 

 

ねずみ駆除では侵入口の遮断が大事

 

ねずみ駆除用の忌避スプレーというと、ハーブなどを使ったものが多いです。
その理由は、ねずみがハーブ系のにおいが苦手だからです。

 

ねずみ駆除の世界では、においを使った駆除をする時にハーブは重宝されています。
また、ねずみは家の中の個体を駆除したら、今度は侵入口を見つけて、穴を塞いでおくことが重要になってきます。

 

マンションなどの場合は、ねずみが侵入できる経路は限られているのでそれほど難しくありません。
ところが、一軒家の場合は、家が広いこともあり、侵入口がいくつあるのか、どこにあるのか、全く素人ではわからないことも多いのです。

 

でも、侵入口はちゃんと塞いでおかないと、再発の可能性が高くなってしまいますので、どうしてもやらないといけません。
そんな時、侵入口を見つけられないのであれば、プロの力を借りる時です。

 

プロだったら、ねずみの侵入口を見つけてくれますので、ちゃんとした再発予防ができます。
ねずみを駆除しても、再発したら意味がなくなってしまうので、やはり気を付けないといけませんね。

 

そこまでやって、ようやくねずみ駆除が完了したと言えます。
素人の場合は、侵入口の遮断を忘れて再発することが多いので注意をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネズミ引越dx