赤ちゃんを守りたい

ネズミ引越


高齢者や赤ちゃんを守りたいならネズミ駆除業者を!

 

高齢者や赤ちゃんは免疫力がないので、ノミやダニ、ネズミなどに弱いです。

 

特に危険なのが、ネズミです。

 

アナフィラキシーショックで死に至る可能性もありますので、大変危険です。

 

特に赤ちゃんは顔にキズが残ったりすると、心配になってしまいます。

 

一軒家などは、マンションに比べてネズミが出やすく、木造作りの場合は、特に侵入がしやすいって言いますね。

 

ネズミは木材くらいであれば、掘ってしまうそうなので、やはり鉄筋コンクリートの方が、侵入は難しそうです。

 

ネズミ駆除業者なんかには、老朽化したビルからの依頼もあるようですね。

 

食べ物やさんが沢山入っている雑居ビルなんかは、やっぱりネズミが集まりやすいようです。

 

ネズミ駆除業者くらいになれば、罠の種類も数も沢山ありますから、色々な方法を試せますが、一般人がやろうと思うと、あれこれ罠を買っていたら、お金がかかってしまいます。

 

最初に購入した罠で、結果が出れば、それはそれで安く駆除できて良いですが、万が一、駆除できない場合は、お金がかかるだけで、無駄になってしまいます。

 

「だったら、最初からネズミ駆除業者に頼んだほうが良かったんじゃないの?」って思うケースもあるでしょうね。

 

 

ネズミ駆除には超音波効果よりLED式駆除器

 

ネズミ被害に苦しめられているご家庭は非常に多く、現在では多種多様な駆除グッズ・侵入防止グッズが販売されています。

 

特にネズミ駆除のアイテムは多く、捕獲するもの・殺鼠剤を用いて排除するもの・ネズミの弱点をついて追い払うもの、と3つに分類されますが、LED式駆除器は3つ目の追い払うものに分類されます。

 

ネズミは音や振動、そして特定の光に弱く、LED式駆除器はネズミの進路に置くことで警戒心を煽り、パニック状態にさせ家から追い払うというシステムです。

 

そもそもネズミは学習能力が高く、殺鼠剤をもちいた毒だんごや捕獲用のカゴは、見慣れてしまうとひっかからなくなっていまいます。

 

しかし、ネズミが危険を認識する色の光を放つLED式のネズミ駆除器は、学習能力が高い親ネズミほど効き目があります。

 

やっかいな親ネズミを退けてしまえば、あとは残された小ネズミは学習能力・警戒心がともに低く粘着シートなど簡易的な罠にあっさりひっかかってしまいます。

 

併用することでかなり効率よく効果を発揮します。

 

同じく弱点をつく超音波効果の駆除器は、壁が多い日本の住居は音の反射が多く効き目がうすれ、また耐震加工が強化された日本の家屋はいまいち効果が薄く、逆にLED式の効果が更に実感できることでしょう。

 

 

屋根裏の同居人、ネズミ駆除

 

ネズミが家に住み着いたというと、昔のことのような印象をうけますが、実は、現代でも続いているのです。

 

それも都会の住宅地であってもいつの間にかネズミが屋根裏に巣をつくっていたということになります。

 

それはネズミは雑食性であるので、住宅地からでたゴミを食料として繁殖しているということと、繁殖力が旺盛なので、どこででも生きていけるということが要因となっています。

 

ネズミが屋根裏に巣をつくるのは、かなり健康被害にもつながります。

 

ダニが発生したり、家屋が糞尿でよごれたりと、大きなトラブルになります。また電線を切られたりすることによって、火災が起こる可能性があるので、速やかに駆除にとりかかったほうがいいのです。

 

ただ、自分たちでなんとかしようとしても、一度はいなくなったとしてもすぐにまた巣をつくったりして根絶することは至難の業です。

 

それは、どこでも生きていける繁殖力がものすごいので、2匹でも残ると、簡単に増えていってしまうからです。

 

そんなときはネズミ駆除業業者にお願いするのが早いです。

 

ネズミ駆除業者は、たしかな技術と経験があるので、根絶させる可能性が高いのです。

 

業者もいろいろありましから、ネットなどで評判のよいところを選ぶといいでしょう。

 

ネズミ引越dx