ネズミ駆除 金額


ネズミ引越


ネズミ駆除に金額をかけたくないなら?

 

ネズミ駆除にはお金がかかる、そういうイメージが世間では強いと思います。

 

実際、業者に頼もうものなら何十万円単位、市販のネズミ駆除グッズにお世話になっても、ネズミがいなくなるまで徹底的に続けるため買い足すことを考えると、何万円単位のお金がかかるそうですから。

 

しかし、中には金額がそこまでかからないネズミ駆除策もあります。

 

なんでも、自分の手では講じるのですが、市販のネズミ駆除グッズは使わないのだとか。

 

では、代わりに何を使うのかと言うと…ミントやハッカなどのハーブ成分が配合された、アロマオイルです。

 

具体的には、アロマポットで焚いたり、水とエタノールで希釈化したのをスプレーしたり、高吸収性ポリマーに吸わせて複数個所に置いたりして、家中にその匂いを充満させると良いそうです。

 

こうすることで家の中が良い匂いにはなりますが、なぜこれがネズミ駆除につながるのでしょうか?

 

どうやら、ネズミは辛い匂いをとても苦手とするため、人間にとっては清涼感のある良い匂いにしか感じないミントやハッカの匂いも、ネズミにとっては強力な攻撃となるみたいです。

 

そのため、家主側が積極的に追い出すまでもなく、暫くするとネズミは自分から出て行ってくれるそうです。

 

庭でのネズミ駆除ができる最強の植物とは?

 

庭にネズミが出没するというのは、意外とよくあるそうです。なんでも、ネズミは花も食べるとかで。

 

しかも、球根があったらそれも食べてしまうみたいです。

 

実際、綺麗にガーデニングをしたにもかかわらず、ネズミによって無残に荒らされてしまったという声も、ネット上では多々見かけます。

 

しかし、庭に出るネズミなんて、どうやって駆除すれば良いのでしょうか?

 

毒餌を使おうものなら、ネズミ以外にもカラスや虫が寄って来そうですし、粘着シートだと庭の景観が大きく損なわれます。そこで、そうしたデメリットが無くネズミ駆除ができる、最強の植物があるそうです。

 

それは、ミントやハッカと言ったハーブです。

 

確かに、ミントやハッカは綺麗な緑色をしていますから、庭に植えたところで見た目に影響は無く、逆に花の色が映えて良いと思います。

 

しかし、それがなぜネズミ駆除になるのでしょうか?どうやら、ネズミは辛い匂いをとても苦手とするため、ミントやハッカのスースーした匂いは忌避剤として働いてくれるみたいです。

 

そのため、後は何もせずともネズミが自分からその庭を避けてくれるとのことでした。

 

まさか、ネズミ駆除グッズ代わりとなるこんな安価で身近な植物があるとは思いませんでした。

 

 

ネズミ駆除に使えるアプリがある!?

 

ネズミ駆除は、毒餌や粘着シートなどの専用グッズを買わなければいけないイメージでしたが、最近ではネズミ駆除に使えるアプリというのもあるそうです。

 

それは、「モスキートバスター」。なんでも、超音波を発してネズミを家から追い出すという形で駆除してくれるみたいです。

 

ネズミを殺すのではなく追い出せるというのは嬉しいですね。

 

毒餌や粘着シートだと、どうしても最後にネズミの死体を片づけなければいけませんが、場合によってはその死体が腐って悪臭を放っていたり、ウジが湧いたりハエがたかっていたりするそうですから。

 

しかし、超音波が本当にネズミに効くのでしょうか?

 

そこで、詳しく調べたところ、モスキートバスターが発する超音波は、ネズミにとって苦手な周波で設定されているみたいです。

 

つまり、人間は特に何も感じませんが、ネズミの方は絶えず爆音の中に晒されるようなもので、聴覚や神経への多大なダメージとなるんです。

 

実際、モスキートバスターを起動させた途端、天井裏からしていたネズミの足音が止んだという声もありました。

 

そのため、ネズミが出たからと慌ててネズミ駆除グッズを買い込むのではなく、まずはこのモスキートバスターを使ってみると良いそうです。

ネズミ引越dx