進化しているネズミが急増

ネズミ引越


ネズミ駆除業者でも駆除できない進化しているネズミが急増!

 

ネズミの被害で、小さな子供などが気を付けないといけない所は、ネズミに噛まれないことです。

 

ネズミに噛まれなくても、ネズミの糞などを触ってしまったら、ちゃんと手を洗うようにしましょう。

 

手を洗わないと、ネズミはばい菌だらけの生き物なので、深刻な病気で死亡する可能性もあります。

 

中国なんかでは、腎症候性出血熱で何十人もの人が亡くなっています。

 

ネズミは可愛い顔をしていますので、小さな子供などは「可愛い」とすぐに触りたがると思いますが、噛まれた時のリスクを考えると、やはり小さな子供には触らせてはいけません。

 

また、ネズミの姿が見えないとしても、糞などが落ちている時に触ってはいけません。

 

中国でも毒薬をどんどんと改良していくことごとに、ネズミの方も、進化をして全く薬剤がきかなくなってしまった超スーパーラットというのが出ています。

 

日本でも都心部を中心に、ネズミ駆除業者が苦労しているスーパーラットが増えていますので、これからもネズミ駆除は、難しくなってくると予想されます。

 

現在は小動物に効果があると言われている超音波駆除も効果があると言われていますが、そのうち超音波にも効果がない種類が出てくるかもしれませんね。

 

 

ネズミ駆除金額

 

築年数の多い住宅は外壁や内壁が脆くなっている事があります。

 

水周りを中心に目の届かない部位である事が多く、ネズミが穴を作って侵入し易い環境となっています。

 

一般家庭に入ってくるネズミはクマネズミが殆どです。高い場所での移動が得意で、天井裏や壁の中を徘徊します。

 

用心深く、人目に付き難いのが特徴です。

 

キッチンの食べ物が移動していたり、床下に落ちている事が頻繁に起きたらクマネズミの侵入を疑った方が無難です。

 

市販の忌避剤や殺鼠剤でもネズミ駆除をする事は可能ですが、設置場所が悪かったり、使用の仕方が不適切であると効果は半減します。

 

短期間で結果を得る為には専門のネズミ駆除業者へ依頼するのが最適です。ネズミ駆除業者なら短時間で侵入経路を発見し、穴や隙間を塞いでくれます。

 

早めに相談すれば被害も少なく、費用も少なくて済みます。

 

しかし出入り口が多数あり、消毒や清掃作業が多く伴う場合はその分だけ金額も高くなります。

 

一般家庭の場合なら3万円から5万円位で済む事もありますが、家の規模や状況によっては20万円から30万円となる事も少なくないです。

 

依頼する場合は現地調査の上で見積もりを取り、他社と比較検討した上で契約する事が必要です。

 

 

屋根裏で大騒ぎをするネズミのネズミ駆除について

 

ネズミの問題というと昔の話のような感じがしますが、現代でもネズミ駆除のことは社会的な問題となっています。

 

それは地方だけでなく都内でもネズミの問題は大問題です。とくに都心の住宅家や繁華街などで、ネズミが大発生したりしています。

 

そこには人間のだす生ゴミを餌として繁殖しているということがあります。

 

もともとネズミは雑食性ということと、どこでも生きていける貪欲さがあるので、どこでも生き続けられるということがあるのです。

 

もし住宅地の屋根裏に入り込んで巣をつくるのも大きな問題です。

 

糞尿によって家が汚れることも困りますが、ネズミについていたダニによって、人間の健康が脅かされる可能性もあります。

 

またネズミが電気の配線を食いちぎることによって火災が起こる可能性もあるからです。

 

そういうときに個人でなんとかしようと思うこともありますが、それには限界があります。ネズミはちょっとした隙間から家の中に入りこむので、イタチごっこになってしまうからです。

 

ですからネズミ駆除は専門の業者にお願いしてやるのが一番根絶させる可能性が高いのです。

 

業者はたしかな技術とノウハウがあるので、しっかりと対策を立ててくれるということになるのです。

 

ネズミ引越dx