ねずみ駆除:アプリで解決する方法なんてあるの?

ネズミ引越


ねずみ駆除:アプリで解決する方法なんてあるの?

 

「薬は出来る限り使いたくない」「ねずみ駆除を安価で済ませたい」そのように考えている場合はスマートフォンやアンドロイドのアプリで駆除する方法があります。

 

 

これはネズミが一番嫌がる25KHzの高周波を出すと言う物です。薬や粘着シート等を使えない環境の場合に便利です。無料版と有料版が販売されています。

 

まずは無料版で試して、効くようであれば有料版をダウンロードすると言った使い方も出来ます。

 

 

このアプリが活躍するのはネズミが本格的に住み着いていない初期の段階です。もしも大量発生している場合は効果は薄いので、専門のねずみ駆除業者を呼んでください。

 

 

使い方は簡単でアプリを起動してボタンをタップするだけです。

 

中には蚊やゴキブリ等も駆除する超音波とセットになっている物もあります。たくさんの周波数がある場合は20~25KHzを選択して鳴らしてください。

 


このネズミが嫌がる高周波は人間の耳には聞こえない物です。

 

「スマートフォンから本当に超音波が出ているの?」と疑問に思うかもしれませんが確実にでています。

 

耳では聞き取れなくても、体が感じ取っていますので、頭痛や目眩を起こすなど体調を崩す場合があります。

 

万が一、体に異変を感じた際は一旦使用を止めてください。

 

 

金を払って借主が維持管理したという納得できないことになります。

 

不快さは残りますので、やはり一度話し合いを持つべきでしょう。

 

そしてねずみ被害の根本的な解決を望むべきです。

 

 

ねずみ駆除を屋外で

 

屋外のねずみ駆除を行う場合、ねずみの嫌う匂いや成分を使ってねずみを寄せ付けないようにする方法や、

 

超音波や電磁波を発生させる装置を設置しねずみにストレスを与え追い払う方法、捕獲機や毒餌で駆除する方法など、様々な選択があります。

 

 

忌避剤はスプレーやくん煙を使い、ねずみが嫌がる匂いを利用する事でねずみを近づけないようにする駆除方法です。

 

即効性があり、数日から数週間程度効果が持続します。スプレータイプの忌避剤は手軽で簡単に使用できますが、ねずみに学習させる必要があるため、何度か繰り返し使用する必要があります。

 

捕獲で駆除する場合、屋内でねずみを捕獲する場合は粘着シートは非常に有効な手段ですが、屋外はねずみの移動経路も多く、シートが水や汚れてしまうと粘着成分が十分に発揮できないケースもあります。

 

ねずみが発生したら駆除を行うのはもちろん、追い払ったら再び住居に侵入しないような工夫も必要です。

 

ねずみはわずか2cmから3cmの隙間から侵入できるため、床下や庇、扉の隙間などから入り込みます。壊れた壁など、修繕で塞げる箇所は直しておきましょう。

 

かじると嫌な味がする防鼠パテや、ねずみの侵入を防ぐ防鼠板や防鼠金網で住宅をねずみの被害から守ります。

ネズミ引越dx