ネズミ捕りにはどんなアイテムがあるの?

ネズミ引越


ネズミ捕りにはどんなアイテムがあるの?

 

ネズミ捕りに使用されているものとして多いのは、粘着シートです。

 

この粘着シートは、粘着剤の付着している板状のシートになります。

 

その上をネズミが通るとネズミにくっついて捕獲することができます。

 

ネズミはとても賢いですので、シートを敷く場所や敷くタイミングなどをしっかりと考えなければなりません。

 

知恵をつけているクマネズミの場合には、非常に高い技術が必要になるのです。

 

捕まったネズミはそのまま粘着シートごと生ゴミにして処分することができるのです。

 

粘着シートは非常に強力ですので、シートから引き剥がすというのは不可能です。

 

 

また、捕獲をしたネズミがまだ生きているのであれば、噛まれないように注意しなければなりません。

 

殺鼠剤も使用されます。
ネズミを殺すための薬剤で、そのネズミを殺すうえで薬剤が非常に効果的ですので、その薬剤をエサなどに混ぜてセットします。

 

餌を食べて死亡してしまうと、それを見た他のネズミは学習してしまいますので、その都度アレンジすることが重要なのです。

 

ネズミというのは極めて頭の良い生き物です。

 

そのため、ネズミを駆除するために毒エサを使用するのであれば、簡単に見破られるようになる、ということを覚えておきましょう。

 

ネズミ被害とネズミ駆除

 

ネズミ被害というのは非常に厄介なものです。

 

一度ネズミが現れると、完全に駆除することができないと考えている方も多いのです。

 

では、住宅ではネズミによってどのような被害があるのでしょうか。

 

食べ物や生ゴミを漁られてしまったり、石鹸や家具をかじられてしまったり、場合によっては家電品のコードをかじられてしまう、ということもあります。

 

色々な被害が出るようになるので注意が必要になります。

 

しかし、それ以上に深刻な被害も確認されています。

 

ネズミが原因となって火災屋が爆発が発生しているのです。

 

ねすみが配線をかじったり、接触をしたことによって配線がショートしてしまい火災を引き起こすようになるのです。

 

また、ネズミがガスホースをかじることで爆発が起きてしまう、ということもあるのです。

 

ネズミというのは一度発生をすると簡単には駆除できないだけに、多くの方がこのネズミ被害に悩まれているようです。

 

普通の住居においてはもちろんですが、公共の施設、工場といった場所においてこのようなネズミの被害が発生してしまうと非常に大きな問題に繋がってしまう可能性があります。

 

ネズミを発見したのであれば、少しでも早くネズミ駆除を開始するようにしなければなりません。

 

ネズミ駆除はスピードが大事!

 

ネズミ駆除をしたい時に、まずチェックしてみたいのが『アマゾン』です。

 

アマゾンはネズミ駆除のアイテムの取り扱い商品が多いので、一気に比較出来るのが便利ですね。

 

ネズミ駆除は、『スピード勝負』の部分もあります!

 

というのも、ねずみって、たった生後3カ月から妊娠が可能になり、年に5回~6回も産むんですよ!

 

つまり、最初に「あ、ねずみだ!」って発見しても、その時にすぐに駆除しないで、あまり効果がないLED式とか超音波式を試して、うだうだ3カ月も経過してしまうと、子ネズミがいた場合、今度は子ネズミたちまで繁殖能力を持つことになりますので、爆発的にネズミの数が増えることになってしまうんです!

 

 

しかもネズミは近親相姦もありなので、兄弟や親子間でも平気で繁殖し続けます。

 

つまり、子ネズミが繁殖能力を持つ前に、現在のネズミたちをどうにかして食い止めないと、最悪の事態になります!

 

見つけたら、すぐにでも駆除をしないと、ネズミはとんでもない数になると言うことを覚えておきましょう!

 

「今度でいいや」なんて思わず、見つけたその日に業者さんにお願いをするくらいの覚悟で挑まないと、ネズミ駆除は大変です!

 

ネズミの繁殖力をバカにしてはいけません。

 

 

 

ネズミ引越dx