ねずみ駆除:超音波で対策

ネズミ引越


ねずみ駆除:超音波で対策

 

ペットや小さい子供がいるか薬や粘着シートでの駆除は心配と言う方は超音波でのねずみ駆除をおすすめします。

 

コンセントに差し込むタイプや乾電池で動くタイプも販売されています。

 

 

効果的な設置方法は一階に一台ずつ使う、設置場所を時々変えることです。

 

どの階に行っても不快な超音波が流れているとねずみに理解させましょう。

 

同じ場所にずっと設置しておくとねずみが超音波に慣れてしまう事がありますので、周波数が変動するタイプの物がいいでしょう。

 

 

この撃退グッズは全く効果がない、設置してしばらくは効果を感じたが段々と元の状態に戻っていく場合もあります。

 

そんな時は設置方法や使い方が間違っている可能性もあります。

 

 

まず、超音波式のねずみ駆除グッズは設置場所と角度が重要です。

 

例えば天井裏にねずみがいる時はグッズも天井裏に向けてください。ねずみの活動範囲に届く場所、角度で設置してみましょう。

 

 

次に、電源を落としたり付けたりすると効果が薄れてしまいます。

 

24時間電源を入れて起動させた状態にしておきましょう。

 

 

周波数が一定しか出ない場合も徐々に効果が薄れてしまいますので、超音波グッズを購入するときは周波数が切り換えられるタイプにしてください。

 

 

ねずみ駆除と車

 

ねずみは住みやすい場所をいつでも探しています。そのため思わぬところに住み着いていることもあります。

 

車などもそうです。車の中で飲食をする人は少なくありません。ドライブスルーなどを利用している人の中には、そのまま飲食している人もかなりいるでしょう。

 

また飲むことすらしないということは少ないものです。ペットボトルであればふたが閉められます。

 

しかし近頃ではコーヒーやカフェオレなどがコンビニで売られている時代。そのパックをすぐに捨てないで、そのまま置いている人も少なくないでしょう。

 

また外においていれば、住処は車。食べ物の調達は外という選択も、ねずみにしてみればできます。

 

実に快適です。ねずみ駆除が必要な場合もあるのです。しかし構造上、どこからでも侵入しやすくなっています。一度追い出しても、何処かから再度の侵入をはかろうと虎視眈々と狙っているかもしれません。

 

まず全て根絶。そして再度他のねずみが侵入されないようにすることが大切です。

 

こういったノウハウは一般人はなかなか持っていません。熟練のねずみ駆除業者に依頼するのが一番の早道でしょう。

 

そういった業者は、ありとあらゆる場所での駆除経験を持っています。一番効果的な方法を選択し、成果を上げるはずです。

 

 

飲食店でねずみを見つけたら業者さんに依頼!

 

ねずみ駆除は自分でも行えますが、飲食店の場合は自分でやるよりも業者さんに頼むことをおススメします。
自分でねずみ駆除を行う場合、あれこれと試行錯誤をしないといけないので、ねずみ駆除をするのに時間がかかってしまいます!

 

でも、飲食店の場合、ねずみ駆除が遅れれば遅れるほど、お客さんにネズミを見られてしまう機会が多くなってしまい、最悪の場合は営業停止に追い込まれる可能性が出てきます。
やはりねずみ駆除というのは、スピードも重要です!

 

なぜなら、子ねずみが生まれた場合、子ねずみがたった3カ月で繁殖できるようになってしまい、子ねずみが更にその子供を生んで数を増やすという、恐ろしい事態に発展するからです!

 

やはりねずみ駆除を本格的に行うのであれば、すぐに業者さんを呼んで、的確にねずみ駆除をしてもらったほうが安全です。
自分で「これはダメ」「あれはダメ」と、色々なねずみ駆除グッズを試している時間は勿体ないです!

 

営業停止処分を受ければ、当然死活問題になってきますので、飲食店の場合は、ねずみ駆除は出来るだけ早く解決できるように、プロのねずみ駆除業者さんを選ぶようにしましょう。
個人宅のように、素人があれこれ時間をかけて駆除している時間はありません!

 

ネズミ引越dx