ねずみ駆除:市役所に相談するのはアリ?

ネズミ引越


ねずみ駆除:市役所に相談するのはアリ?

 

市役所や保健所では、ねずみ駆除についての相談も扱っています。

 

相談すれば、おすすめの業者を紹介してもらえます。

 

自分で業者を探すのも良いですが、それよりも多くの人が納得して利用している業者を教えてもらえるので便利です。

 

 

また、市役所では殺鼠剤(毒餌)を配布しているところもあります。

 

ねずみは害獣として認められているので、それを駆除するためのサポートが受けられます。

 

 

市役所に相談して業者を教えてもらっても、必ずしも自分が受けたいサービスが含まれているかどうかはわからないので、必ず業者のホームページで確認するようにしましょう。

 

例えば、超音波などの器械を使った駆除を得意としている業者や、粘着シートや毒餌を得意としている業者など、それぞれに違いがあります。

 

 

中には死骸の処理はやってくれないという業者もいるので、そこは必ず確認しておくようにしましょう。

 

たいてい、ねずみ駆除を頼む人は、死骸の処理が嫌だから業者に頼んでいるはずです。なのに、処理までは作業内容に入っていなかったとなるとトラブルになります。

 

 

その後の消毒など衛生管理まで徹底してくれる業者もいるので、自分がどのようなサービスを求めているのかを改めて確認しておきましょう。

 

ねずみ駆除と優良業者

 

なるべく安い価格の優良業者にねずみ駆除を依頼したいのならば、365日24時間対応してくれるところがおすすめです。

 

料金は全国一律になっていて、個人宅は8,400円から、飲食店やコンビニなどの店舗は20,000円から、という業界最安値の価格で駆除を行ってくれます。

 

現地調査や見積もりまでの料金は無料なので、実際に駆除作業を始めるまでに料金がかかりません。

 

優良業者かどうかを見極めるポイントの一つとして、ねずみ駆除に特化しているかということがあります。

 

中にはゴキブリ、シロアリ、鳩など害獣や害虫など様々な動物の駆除をしている業者もいます。

 

こういう業者の中にも優良業者はいますが、ねずみ駆除に特化していないだけに、実績が少ない可能性があります。

 

対応エリアが広いというのも一つの判断基準になります。沖縄から北海道まで47都道府県に対応している業者ならば、どこの地域に住んでいても安心して探すことが出来ます。

 

相談だけでもしたいという時には、コールセンターに電話をかけてみるのも良いでしょう。

 

その時のコールセンターの対応が良いかどうかも一つの判断基準になります。良い業者というのは、社員の教育も抜かりないからです。

 

 

飲食店はねずみで財産を失う可能性も!

 

飲食店にとって、ねずみ駆除の悩みはよくある話です。
そして、飲食店の場合は、大事になる前に、プロのねずみ駆除業者さんに依頼をしてしまう人の方が多いです。
飲食店は、営業許可の元にお店を開いていますので、ねずみが出たことで営業停止処分になってしまったら、商売ができなくなってしまいます。

 

商売ができなくなってしまうと、当然生活も苦しくなってしまいます。
飲食店を商う人は、やはり営業停止になる前に、ねずみ駆除をきちんとすることをおススメします。

 

ねずみ駆除の費用は、それほど高くなく、最近の激安ねずみ駆除業者なんかでは、2万円くらいからでもやってくれるところがあります。
当然お店の面積とか、駆除の難しさによって、費用はもっと高くなることもあります。

 

しかし、ねずみ駆除の平均相場は10万円~20万円程度が多いと言われていますので、営業停止処分を食らうダメージに比べたら、それほど高い出費ではありません。

 

もしも余裕があるのであれば、ねずみ駆除業者のやっている定期点検を利用するのもおススメです。

 

定期点検では、ねずみの巣や侵入口が出来ていないか、ちゃんとチェックをしてくれるので、日頃からねずみが出ないように予防してくれるので、安心感があります。

ネズミ引越dx