ネズミ駆除の解決方法

ネズミ引越


ネズミ駆除の解決方法

 

ネズミ駆除は、なかなかの難問です。稲作が始まった弥生時代には、高床式倉庫を作ってお米を保管していましたが、あれもネズミに大切な食糧を食べられてしまわないための工夫です。

 

ネズミ駆除は現代人にとっても難問です。

 

ネズミというと田舎にいるようなイメージがありますが、都会にもたくさん潜んでいます。人が通らないような下水を住処としているネズミもいますし、人家を住処とするネズミもいます。

 

人家はネズミにとって最高の住処です。年中快適な気温が保たれていますし、いくらでも食糧があります。食べ残しをそのまま放置しておけば、ネズミに餌を与えて育てているようなものです。

 

ネズミ駆除の難問解決には、まずは衛生管理を徹底するようにします。生ゴミはネズミの大好物ですから、絶対に与えないように蓋つきのゴミ箱に捨てるようにします。

 

ゴミ箱に侵入される可能性があるので、出来るだけ早くゴミを出すようにしましょう。ゴミ袋にネズミの嫌がるハッカなどのメントール系のニオイを振りまいておくのも効果的です。

 

衛生管理を徹底してもダメな場合には、諦めて業者に頼みましょう。24時間365日対応している業者もあるので、いつでも相談できます。

 

 

超音波でネズミを追い出す

ネズミ駆除では超音波でネズミを追い出す方法がありますが、ネズミ駆除効果よりも、頭痛や吐き気などの体調不良の方が強く感じられる人も時々います。

 

そのため、超音波式のネズミ駆除機で体調が変になった人は、ネズミ駆除効果の有無に関わらず、使用を中止した方が無難です。

 

ネズミ被害がそれほどひどくない場合であれば、超音波の他に、ネズミの侵入口を見つけて、専用の資材で塞いでしまうという手もあります。

 

ネズミの侵入口は塞がれてしまうと、ネズミが出入りできなくなってしまうので、かなり効果はてきめんです!
しかし、一番の問題は、素人はネズミの侵入口を発見するのが難しいということです!

 

ネズミの侵入口は、プロの専門業者などは、長年の経験から割り出すことができますが、素人の場合は、発見できないことが多いので、なかなか難しいのです。

 

そのため、マンションなどでネズミ駆除の範囲が狭い場合は、専門業者さんに来てもらい、ネズミの侵入口を見つけてもらって、侵入口を塞ぐというのが、簡単な対処方法になります。

 

ただ、木造住宅で、建物自体にネズミ被害が多く出ている場合は、自分の部屋の問題として、専門業者を依頼するより、建物全体の問題として、大家さんや不動産屋の管理部門にネズミ駆除の相談をしたほうが良い場合もあります。

ネズミ引越dx