音波で対策!ねずみ駆除と高周波

ネズミ引越


超音波で対策!ねずみ駆除と高周波

 

人間が生活する環境の周辺には、他の様々な生き物も多数生息しています。

 

そうした生き物の中には人間の生活に被害や影響を与える物も多く、時に甚大な被害を被ることがあります。

 

ねずみもそうした害獣の一つで、人間の食料を餌として狙う他、家の屋根裏や床下などに巣を作り、繁殖を始めてしまいます。

 

一度数が増えると、対策はどんどん難しくなるため、出来るだけ早めに対策をとることが大切です。

ねずみ駆除グッズは、最近ではホームセンターやドラッグストアでも様々な商品が取り扱われており、中には非常にユニークな物もあります。

 

高周波を発生させてねずみを撃退するグッズは、直接的に捕獲や駆除を行わないのが特徴です。

 

ねずみが本能的に嫌がる高周波を発生させ、ねずみを家の中から追い出すもので、屋根裏や床下に直接設置するものの他、コンセントに差し込んでおくだけで、電線を伝わって高周波を発生させるものもあります。

 

手軽に利用できるのが利点ですが、長く使っているとねずみが慣れてしまったり、また警戒心の低いねずみには効果が無い場合もあるのが欠点です。

 

こうしたグッズで効果を得ることができない場合は、プロの駆除業者に相談してみるのも有効な方法です。

 

 

ねずみ駆除と煙


住宅にねずみが侵入して巣をつくったりすると、追い出したり、撃退することが難しくなってしまいます。

 

ですから、ねずみを発見した場合、もしくはねずみがいるという痕跡があった場合は早めに対処することが大事になってきます。

 

ねずみ駆除をせずに放置しておくと、ねずみは硬いものを食べるという習性があるので、家の柱などをかじってしまい、住宅に大きな損害を与える可能性がありますから注意が必要になってきます。

 

そこで、ねずみ駆除の方法として有効的な手段としては、煙を炊いてねずみを撃退するという方法があります。

 

この煙の中にはねずみが嫌がるにおいの成分が含まれているので、長年住みついたねずみでも効果的に撃退することができます。

 

また、煙はどんな場所にも有効なので、家全体に効果を及ぼすことができます。より効果的に使う方法としては、継続して使用するということがポイントになってきます。

 

効果はある程度持続しますが、しばらくすると効果が切れてきてしまいます。

 

ですから、間隔を少し開けながらも、しばらくは定期的に使用し続けると効果的です。

 

ねずみは賢い生き物であり、何回も繰り返すことによって学習しますから、その場所には近寄らなくなります。

 

 

アロマを使ったねずみ駆除方法

 

アロマを使ったねずみ駆除方法は、ねずみの嫌いな臭いを部屋に撒くことです。
ねずみが嫌いなアロマとして有名ないのは、ペパーミントやユーカリなどの鼻がスースーするハーブ系です。

 

人間でもペパーミントとかの香りって、好みが分れますよね。
ねずみにとっては、ペパーミントやユーカリって、すごく刺激が強くて嗅覚に影響するのかな。

 

ハーブは虫除けでも良く使われているくらい、害虫やネズミには有効です。
作物が虫に荒らされないように、ハーブを一緒に植える農家も多いです。

 

ハーブの臭いが好きな人にとっては、「何でこのニオイが嫌なんだろう?」って思いますよね。
ネズミの嫌がる臭いを部屋に撒くことで、多少のネズミ予防にはなる可能性があります。

 

でも、ネズミの嫌なアロマを撒いても、結局はネズミのエサになりそうなものを部屋に出したままにしていたりすると、やっぱり効果がありません。

 

ネズミを予防するためには、やっぱり食材を冷蔵庫にしっかり片付けたり、ネズミの巣穴作りの道具になりそうな『紙』『布きれ』『ビニール』を部屋に置かないこともすごく大事です!

 

ネズミは巣をつくる時に、『紙』『布きれ』『ビニール』を使うことが多いので、部屋の掃除はしっかりしましょう!

 

 

ネズミ引越dx