ネズミ駆除業者とクマネズミ


ネズミ引越


ネズミ駆除業者とクマネズミ

 

現在、日本におけるネズミ被害の大半はクマネズミが原因となっています。

 

湿気が多く、地下街などを生活の場としてきたドブネズミが住居を奪われるようになっています。

 

どんどん繁華街に進出し、頻繁に見られるようになっているのです。

 

また、警戒心が極めて強く、駆除を行っている場合でも毒エサを食べてくれないこともあります。

 

さらに毒エサに耐性を持っている可能性もあるのです。

 

このようなネズミをスーパーラットといいます。

 

ただでさせ、毒エサをなかなか食べてくれないにも関わらず、スーパーラットになるとますます食べてくれません。

 

 

スーパーラットになると、業者であっても駆除が困難になってしまいますので十分に注意しなければなりません。

 

被害が多いドブネズミ、クマネズミは年に5回以上も繁殖をするといわれています。

 

さらに、高層ビルなどのように年中室内の温度が一定になっている場合には、ネズミも暮らしやすく尚且つ繁殖しやすくなっているので早急にネズミ駆除業者に依頼しなければ大問題になります。

 

ネズミを一匹でも発見したのであれば、すでに数えきれいないほどのネズミが潜伏している可能性がありますので、自分で駆除をしようとなんて思っていてはなかなか駆除することができないので注意をしてください。

ネズミ引越dx